自我の確立?ただの塩対応?

日記
国営ひたち海浜公園のアスレチック

国営ひたち海浜公園の中には大型のアスレチックがあり、ボルダリングやネット、ローラー滑り台など、大人が見ても魅力的です。(気持ちはやりたいけど、身体がついて行かない現実。)

よく行く公園のボルダリングとネットトンネルは最近出来るようになったので、娘を誘ってみました。

私「Rちゃん、こっちおいで!」

娘「ママなにー?」

私「ママこれやるから応援してほしいな〜!一緒にやろ〜!」」

娘「……がんばれマーマ、がんばれマーマ。」

……

遠くのローラー滑り台から、心のこもっていないエールをくれただけでした。

けっこうな塩対応。ママ、悲しす。

自分は自分、嫌なものは嫌。自我が確立されてきたと思えばいいのでしょうか。

まぁ、どこかで協調性を学ばなきゃならないけど、人に合わせてばっかじゃなく自分がどうしたいのかを知って、相手に伝えるのはとても大事なこと、娘の成長!と思うことにします。

タイトルとURLをコピーしました